Now Playing Tracks

文明さんが亡くなって丁度1ヶ月の月命日にこの本と出会いました。
僕は直感でこの本が必要だと感じました。著者は文明さんの兄貴分である高山博さん。僕の兄貴分の兄貴分と言うことは高山さんは僕の兄貴分になります。

買って高山さんにも概要を教えてもらい、勉強する気持ちはあったものの…中々本を開くまで時間がかかってしまい…。

今度は四十九日にあたる某日にShuさんからお仕事の事務所を紹介して頂いた。こちらの内容は公表出来ないけれど、やはりこの本が本格的に必要となった。

文明さん本人は電波の届かない所にいるか電源が入っていない為、なかなか会えないし会話も出来ないけれど、彼が僕に伝えたかった事はちゃんと伝わりました。いつもどんな手段で僕に伝えてくれるのか不思議で仕方が無いけど、見守ってくれているのはちゃんと感じているのでね。

先日、大阪の盟友である郡司にも電話で「斎藤さん、勉強もしたことなくてよくそんなに曲が書けますね」と言われた。
そう、作曲に関しては勉強をしたことが全くないのです(笑)。


でも、勉強はしすぎて損することはないし、音楽に身を捧げた人間として勉強をするのが筋だと思っている。今までは必要を感じなかったし、文明さんが「こんな曲できたでぇ〜」と言ったのに対して僕も曲を作る感じだった。これからは自分一人でやってかなくてはいけないので…勉強する時期が来たと言うことです。

高山さん、やっと始めました。時間がかかりましたが…。頑張ります。

しかし…この本は、18頁からはちゃんとピアノがある環境じゃないとダメだなぁ。

帰宅しよう。

kohak717:

孝太郎です。

先週、新潟の津南町に行ってきました。

まず、バーベキューでは、津南ポークのハラミ。絶品!!!

そして、蕎麦!!
へきそばではなかったけれど、しっかりとしたコシがあり絶品!!!

帰りには八色スイカ。
隣にあるのが2Lのペットボトル。
このサイズで1200円!枝豆とズッキーニとカボチャを購入。
八色スイカは絶品!!!

津南は田んぼが多くて、ここの米は本当に美味しかった!!!5kgで1万円する米もあるらしい。魚沼産の米は十日町らしいけどね。


さて。

今週末はいよいよKOHAKのライブ!

7月のライブの時よりも体重も筋力も戻したし体調はベストな状態です!

どうぞよろしく!


——————————-
KOHAK
Next Performance

8/22(金)
『KOHAK Presents 』

【会場 】
SOUND CREEK Doppo
http://www.doppodoppo.com/

【出演】
◆土屋雄作(Violin) 真鍋貴之(Guitar) ゲスト: 須藤剛志(Bass)

◆KOHAK/斎藤孝太郎(Cello) 田中雄二(Guitar) 佐藤拓馬(Piano)

開場 19:00 開演 19:30
前売り予約 ¥3,000- 当日 ¥3,500-
(ドリンク代別)

前売りのご予約は お店に直接ご連絡するか下記の連絡先までよろしくお願い致します。

WAKAME MUSIC
wakamenusic5150@gmail.com
08094315150(11:00~17:00)

Montage.+斎藤孝太郎 アコースティックナイト “GREEN NOTES” in 名古屋 音邸

defspiralのTAKAと名古屋でライブをやります!!
名古屋の方は是非おこしください!!

TAKAと旅をするのは初めてなので今からとても楽しみです!!

どうぞよろしく!!


2014年9月20日(土)

Montage.+斎藤孝太郎 アコースティックナイト “GREEN NOTES” in 名古屋 音邸

OPEN 18:00 START 19:00
前売り¥3,000 当日¥3500

8/20より店頭電話予約開始


【店頭電話予約】
LIVE HOUSE 音邸
tel:052-935-2600
受付時間:18~24時(定休日:日曜日)
※電話受付順で整理番号配布

音邸
名古屋市東区東桜2-12-30コウセイビル2F
http://ontei.net/

縄文文化と出逢いました。
Shuさんの旧友であり縄文を研究している考古学者の佐藤雅一さんに色々と縄文文化について教えてもらい、直感的に「日本のオリジナルはココにある!」と感じました。

まず、縄文は文明にはならなかったけれど1万年も続いた。その間に世界4大文明が起こり滅び・・・ってこちらの文明は1000年しかもたず。では、なんで1万年も続いたのかと言うと、「自然との共存」だったからであり、縄文は争いがなかったのです。

僕は、宮崎駿作品を見ていてもいつも「自然との共存」がよくわからなかったのです。1万年した頃に弥生人が大陸から入ってきて、縄文人を滅ぼして弥生時代に入り現代社会の原点が生まれるのですが、この争いと武器を大陸から持 ち込んだと言う事は、日本はアジアの一部になったと言う事で、僕の考えでは、日本のオリジナルは縄文となるのです。

そこで、平和についても考えました。この「平和」という言葉が問題で、それに対比する言葉や比較するものが存在するからそれらに比べて「平和」になる。だから「戦争」も反対するのではなくて元々存在する必要がないものであるから「戦争」の存在自体を消去するべきなんだと思いました。よって「平和」という言葉も存在する必要のない状態にしないと行けないのだと思うし、ましてや「原発」なんては論外。これは自然から生まれたものではなく人間が作り出したものだしね。現代社会で縄文時代の暮らしをする、と言う発想ではなくてね、争いがなく自然との共存だけで1万年も 続いた日本、ジパングだからこそ世界に発信出来る事があるのだと思いました。

畑や稲作をやる訳でもなく、狩猟や木の実、山菜の採取などで1万年も過ごすと言うのは、なんで進化しなかったの?というようなツッコミどころは満載です。でも、必要なかったのでしょう。

1万年に比べたら69年なんて一瞬の出来事であるし、その一瞬である第二次世界大戦で310万人もの犠牲者が出て8/15にはその慰霊の式の模様等多く報道され、そこに国の党首も参列しているのにもかかわらず、裏では戦争を進めようとしている・・・きっとこの方々は日本人ではないのでしょうね。僕には理解出来ません。

僕は、今回の新潟の旅で日本が大好きになり、日本人で良かったと強く思いました。
「日本は美しく力強 い」というイメージでもないんだよなぁ。

縄文時代の音楽の再現と言う事は一切やるつもりはないです。だって、わからないもん(笑)。楽器は西洋文化の楽器をつかっているし。
でも、縄文文化を自分の身体の中に取り込んでそれを放出していきたいと思いました。その為にはもっと勉強しないといけないので、新潟の津南町に改めて足を運ぼうかと思っています。


あきらかにどこかの誰かさんに導かれたっぽいなぁ・・・。


そして、そんな津南町の自然を堪能してきました。
本当に素晴らしい!特に、ブナ。
お互いがちゃんと光が当たるように生えてくる。
400万年前の貝の化石はお持ち帰りしてきましたがね♡

新潟の津南町。

僕の愛車である文明号に乗って、文明さんの学生の頃からの友人であり、僕の良き先輩であるドラムの井上さんやShuさんと一緒に四十九日を迎えられたことが嬉しく、そして、元気に音楽が出来る事に感謝しました。

どこから何をどこまで書いていいのか整理がついていないけれど…まずは音楽の事から。

とはいえ…縄文の歴史を大きく6つに分けた組曲というフリージャズだったのでした。

普段のライブハウスと違った感覚だったし、縄文文化の素晴らしさを体感した後だったので、僕は音に対する接し方も変わってしまい、いつもとは異なったアプローチになりました。


衣装は、麻!

本番前に、僕だけ別で縄文スタイルのPVを撮って頂いたので、それが出来上がったらまた改めてアップします!!


しかしねぇ、3日も先輩方と一緒にいたら、皆さんの事が大好きになりました…、あ、別に今までも好きでしたがね、もっともっと好きになりましたよ!!


やはり、人間が好きだね!!

Shuさん、井上さん、大沼さん、森さん、蕨迫、本当にありがとうございます!!

素晴らしい旅になりました!!

【お知らせ】
9/14(日)@珈琲美学
『斎藤孝太郎(cello)×佐藤拓馬(pf) DUO』

MC¥3000+ご飲食代+消費税

Open18:00/1st19:00/2nd20:30
※入れ替えなし

珈琲美学
http://www11.ocn.ne.jp/~bigaku25/

——————————
KOHAKの佐藤拓馬とのアコースティックのライブです。
坂本龍一、小川文明、Jazztronikの楽曲を中心に、洋楽のカバーやKOHAKなどのオリジナルを予定しています。

お問い合わせは珈琲美学またはWAKAME MUSICまでどうぞ。
wakamemusic5150@gmail.com


それにしても、月が綺麗な夜だね。

kohak717:

孝太郎です。

くら寿司のラーメンを食してきた。
回転寿司といえども寿司屋。寿司屋でラーメンだけ食すのはあまりにも安易過ぎる。では、どの寿司が最もラーメンに合うのかを考えたけれど、やはり迷う余地もなく『肉厚とろ〆さば』でしたよ。

昔、『まっち棒』という和歌山ラーメンがあり、季節限定で鯖の押し寿司を出していたのを思い出してね。

ラーメンは4種類くらいあったけど、僕は豚骨にしました。どこが豚骨なのかはよくわからなかったけど、そこらへんの拘りよりも、くら寿司のラーメンと鯖寿司が合う!!!美味しかった!!

ちなみに、このラーメン無料券は、ROLLY&GRIMROCKERSの永井ルイさんに頂いたのです。永井さんはなんと!一年分当たったらしく!!
このチケットは店員さんも知らない人が多いらしく、僕も会計の時に店員さんが一度奥に行き、このチケットの存在を確認してました(笑)。

永井さん、ありがとうございます!

と言うわけで、KOHAKのライブも近付いてます。僕はしっかり食べて身体を万全な状態に作り上げています!

どうぞよろしく!


——————————-
KOHAK
Next Performance

8/22(金)
『KOHAK Presents 』

【会場 】
SOUND CREEK Doppo
http://www.doppodoppo.com/

【出演】
◆土屋雄作(Violin) 真鍋貴之(Guitar) ゲスト: 須藤剛志(Bass)

◆KOHAK/斎藤孝太郎(Cello) 田中雄二(Guitar) 佐藤拓馬(Piano)

開場 19:00 開演 19:30
前売り予約 ¥3,000- 当日 ¥3,500-
(ドリンク代別)

前売りのご予約は お店に直接ご連絡するか下記の連絡先までよろしくお願い致します。

WAKAME MUSIC
wakamenusic5150@gmail.com
08094315150(11:00~17:00)

@横浜CLUB SENSAITION
『真鍋貴之FRIENDS vol.2』
真鍋貴之(g)
斎藤孝太郎(cello)
柏原 輝(b)
YUJI(d)


猛烈に楽しかった!!!
兎に角、たぎった!!!!

久しぶりに5弦のエレキチェロでこのキャビネットで音を出したけれど…これが本当に僕が理想とするエレキチェロのサウンド。だけど、このサウンドがマッチする音楽が中々なくて。激しめのバンド編成じゃないとマッチしない。
メンバーには「脳が揺れる」と言ってたけれどそのまま強行突破(笑)。久しぶりに耳の聞こえが悪くなったけど、これは「ロックをやったなぁ〜」と言う感覚。

まぁ、メンバーも二回目だったので…いや、二回目とか関係ないかな。みんな素晴らしかった!ザッパの時は生き生きしていたし!!特に真鍋が最高にカッコよかった!我々の思春期の頃のギターヒーローになってたに!!

音楽をやった充実感がありましたね。このメンバーでチキンジョージに乗り込みたいね〜!!!


終演後はヒカルくんカレーを食し…これが絶品!!美味しかった!!!

帰りに小腹が空いたのでさらに僕のソウルフードでもあるネギ玉牛丼を真鍋と食す。

が…食べ終わったら猛烈な眠気に襲われ…真鍋を送り届けて自分の駐車場に到着した途端に完全に撃沈!気が付いたら朝、と言う(笑)。


たぎりすぎて余熱もなくなり灰になった感じかな。


真鍋、またやろう!!

来てくださった皆さん、本当にありがとうございます!

朝からリハーサルでした。

久しぶりにエレキチェロが昔のサウンドに戻しました。バンド編成なのでね。

久しぶりの極悪です♡

メンバーは「脳が揺れる」と言ってましたが…僕はとてもとても心地よかったのです♡

あまりにも心地よすぎて写真を撮るのをすっかり忘れました(笑)。

ロックなチェロリスト復活です。


土曜日は横浜へ!
どうぞよろしく!!


2014年8月9日(土)
『真鍋貴之 with Friends』

18:00 open/19:00 start
adv¥2,500/door¥3,000 drink別¥500

【出演】
真鍋貴之(g)
斎藤孝太郎(cello)
柏原 輝(b)
YUJI(d)

会場:CLUB SENSATION
http://sensation-jp.com/schedule/9664/

≪台湾ドラマ≫ショコラ 日本放送開始

台湾ドラマ『ショコラ』がいよいよ日本で放送されます。

僕は、長澤まさみさんへチェロの演技指導を行い、KOHAKとしては挿入曲として『Zipangu』を楽曲提供させて頂きました。

無料放送もあるようですのでCS放送が閲覧可能な方は是非ご覧下さい。


なお、KOHAKの『Zipangu』は台湾、シンガポール、香港ではiTunesでavexより配信されていますが、日本国内では販売も配信もされていません。

これを読んでくださったレコード会社の方や音楽業界の方で協力して下さる方がいらっしゃるようでしたら お手数ですがご連絡を頂けるととても嬉しいです。


wakamemusic5150@gmail.com
08094315150(11:00~17:00)

何卒宜しくお願い致します。


http://www.homedrama-ch.com/special/chocolat

ROLLY&GLIM ROCKERS。

久しぶりではないけれど、久しぶりな感じで、久しぶりではないけれど久しぶりにポンプさんやROLLYさん達とお会い出来た。嬉しかった。

永井ルイさんには くら寿司 のラーメンチケットを頂き…って、これ、メチャクチャプレミアものらしく(笑)。ありがとうございます。

CDは一昨日、摩訶不思議で御一緒したyumeiroechoのアルバム。echo女史の声がとても好きになってしまいましてね。先ほど音も聴かせて頂いたけど良かった!そのうちWaSa-Bのゲストボーカルとしてお呼びしたい!!


最後に、ポンプさんにプレゼントを頂きました。実は、財布はメチャクチャ欲しかったのです。財布は自分で買うよりもひ 人から頂いた方が良い、って聞いたことがあるし。
台湾から帰国した時に日本で置き引きにあって出てきた財布は水没の後だったので処分しました。先日も財布をなくして…結局、車の中から発見されて……。

もう、これならなくさない!!
猛烈に大切に使います!!!!
本当にありがとうございます。


今日から新しい財布と共に再スタートです!

DIE presents “摩訶不思議スペシャルVol.3”
~音花火の夜~

来てくださった皆さん、本当にありがとうございます!!

DIEさんと今年初でしたが、このタイミングで本当に良かったです!!

いつも書いてますが…そして、また書きますが……(笑)。DIEさんとのライブは本当に元気になるのです。まさにタイトルのように音が花火のように夜空へ咲き乱れて…ただ元気になったのではなくて完全復活出来ました。

音楽の力って素晴らしいよね。
そして、いつもDIEさんの人間力の背中を追いかけたくなります。うまく言えないけれどね。
いつもありがとうございます!

今回、初対面だったechoさん。
彼女の唄声は久しぶりに心が動いた。彼女の想いが伝わったんです。直感だけど。また一緒に音楽をやりたくなりました。

そして、WaSa-B。和田建一郎とDIEさんとWaSa-Bの楽曲をやるのも嬉しかったけど、まさかのB-Clubを…もう夢みたいでした。久しぶりに和田ちゃんのエレキギターを聴いたなぁ〜。
隣にいると心強いね。最高のパートナーです。多謝!

最後に。
摩訶不思議大好きです!

僕は1からスタートだなぁ。
0ではなくて1から。
新しい自分の道…まさにMyWay。
見えはじめた。


まだまだ書けることは山ほどあるけど、この辺にしときます!!!

Thank you so much!!!
See you next time!!!!

WaSa-Bの動画を初公開。

2014年の4/26京都と7/3下北沢のダイジェストです。

そんな和田建一郎が8/2@横浜Club SensationにてDIEさんとの摩訶不思議スペシャルVol.3に出演します。なんと!B-Clubの楽曲も演奏予定!!!

どうぞよろしく!!!

DIE presents “摩訶不思議スペシャルVol.3”
~音花火の夜~

2014. 8/2(土)
18:30 / 19:30
adv.¥3,500 / door.¥4,000

Key&Vo : DIE(Ra:IN / KISS THE WoRLD)
Cello : 斎藤孝太郎 (KOHAK、WaSa-B)
Guest Vocal : echo (yumeiroecho)
Special guest : 和田建一郎 (WaSa-B)

チケット予約は www.die1964.com/ticket.html
携帯、スマホからのご予約の場合は PCからの受信設定ONでお願いします

kohak717:

KOHAKのtumblrをリニューアルしました。
現在、Official web siteが更新出来なくなっているので、最新情報も含めてNew tumblrから発信します。

どうぞよろしく。

改めまして、チェロの孝太郎です。
KOHAK New tumblrではメンバーが定期的に投稿していきます。テーマは“食”です。我々が行く飲食店に食べに行くのもよし、我々の料理のレシピを元にご飯を作ってみるのもよし。楽しみにしていて下さい。

では、早速。
今日の玉子焼きです。
最近、玉子焼きにハマっています。5層くらいかな?最近は薄く敷いて巻いていく練習をしています。玉子は3個使います。なかなか難しいです…。まだまだ精進します!

今日はこのへんで。

——————————-
KOHAK
Next Performance

8/22(金)
『KOHAK Presents 』

会場
SOUND CREEK Doppo
http://www.doppodoppo.com/

出演
◆土屋雄作(Violin) 真鍋貴之(Guitar) ゲスト: 須藤剛志(Bass)

◆KOHAK/斎藤孝太郎(Cello) 田中雄二(Guitar) 佐藤拓馬(Piano)

開場 19:00 開演 19:30
前売り予約 ¥3,000- 当日 ¥3,500-
(ドリンク代別)

前売りのご予約は
お店に直接ご連絡するか下記の連絡先までよろしくお願い致します。

WAKAME MUSIC
wakamenusic5150@gmail.com
08094315150(11:00~17:00)

We make Tumblr themes